○近隣への往診
 当院では、高齢や身体が不自由なため来院できない方を対象に、近隣への往診を行っています。以下のような流れで行っていますので、ご希望の方はご一読の上、お問い合わせ下さい。
○往診での眼科検査
 眼科の診察には、多くの器具や装置を必要とし、また眼の検査は原則として暗室で行います。このため、往診ではどうしても検査に限界があり、医院で行うのに比べ充分に検査が出来ない場合もあります。もし、体調が良い時などに来院できそうであれば、医院でのほうが充分な検査が行えますので、ご考慮下さい。当院内へは車イスのままで移動可能です。ただ、当院に駐車場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。
○家族の方の来院・申込
 まず、家族の方か、お世話なさっている方に来院して頂き、病状や患者さんの様子をお聞きします。相談しながら診察の計画を立て、往診日時を決め、往診の申込をして頂きます。カルテなども作成しますので、健康保険証や老人保険証など必要な書類をお持ち下さい。
○往診の実施
 家族の方と相談して決めた日時に往診します。往診で可能な範囲で必要な検査を行い、治療が必要な場合は治療計画を立てます。往診での診察・治療では不充分と判断した場合は、家族の方と相談し、医院・病院での診察を検討します。 
○処方箋の発行・精算
 翌日以降に家族の方などに来院して頂き、処方箋の発行や診療費の精算を行います。